2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.22 (Wed)

ペットアロマの講座

      昨日も 生活の木で行われた

獣医さんがお答えします!ペットアロマを始める前に浮かぶ5つの疑問 

の講座に参加しました。受講生は私を含めて2名。(少ないですね)前回のホリスティックアロマに参加されていた方と私。

           伊藤先生ペットアロマ講座

           アロマ講座内容

講師の伊藤真由美先生は、埼玉県入間市 アリスどうぶつクリニック(木曜担当)にお勤めしながら講座の講師をなさっています。若くて可愛い先生です。

こちらの動物病院の院長先生はホメオパシー(フラワーエッセンス、鍼灸、漢方、ドイツ自然療法)西洋医学を用いた診療をしているそうです。

今回の講座は、アロマのことだけではなく、ホメオパシーのことなど専門的な内容で難しいお話が多かったです。が、生徒2人だと質問はしやすいし、マンツーマンデ勉強ができたようでよかったです。

           本格的な内容

ホリスティッツクの教科書では勉強できない内容を詳しく教えてもらえて、ホントいい時間を過ごせましたね。
レメディーにしても、私が知っているレメディーは何種類かブレンドして使うアロマのビンに入っているものしか知りませんでしたが、先生が自分用に持っていたレメディーは、小さなタブレット(フリスクより小さい)の形状でこういうレメディーがあることを初めて知りました。
このレメディーはホメオパシーの方で、病院で処方するレメディーなので、誰でもOKなわけではないそうです。
いや~ホントに奥が深くて、勉強してもしきれないくらいです。

手作り食にしても、こっちの先生はこう言っていて、あっちの先生はこう言っている!どっちが正しいの?
と、知れば知るだけ疑問がわいてきてしまいますが、たぶんこ れが正解! というのはなくて、その子が良くなる(病状など)やり方が正解なのかも知れません。

そんなこんなで時間が足りなくなり、最後のページは次回の講座でやることに…。(3回講座)

いろんな先生のお話を聞くことは、自分の知識を増やすだけでなく、いろんな考え方、見解、やり方があることを勉強できるいい機会です。

当分の間、毎週いろいろな講座に通うので少しでもおりこうさんになりたいと思います。 おしまい
スポンサーサイト
09:08  |  ペット  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

良い講座ですね!!
私も受けたかったー!!
が、ファボリは留守番が出来ない・・・汗
コレばっかりは簡単にはいかないので
通院の時に先生から少しずつ情報収集してます。
ファボリまま | 2008年10月22日(水) 10:43 | URL | コメント編集

ファボリまま、ウチもチャマが留守番できないんだけど、娘が仕事の休憩のたびに帰って来てトイレとか面倒みてくれるので出かけられます。

ペットのための仕事をしたい!!と思ってカウンセラーの資格は取りましたが、実践をやってないので教科書の中のことはわからない。
それじゃとても人様に話はできないし、相談にも乗れない。
新たに学校に通って勉強する時間も余裕もない私にはこういう講座で勉強できるのはとてもありがたいことです。

実は12月から手作り食のお教室を開けることになって、余計に急いで知識を詰め込んでいる次第です。

ブログに紹介しているものを教材にして教えていく予定です。
それより生徒さん集まるかな~????心配です。

ファボ君が飲んでいる満丸レメディーもこういうことか!!ってわかりました。
獣医さんの間でも西洋医学にだけこだわる人、すこ~しホメオパシーについて理解がある人、両方をうまく使って治療する人とまったく統一されてないそうです。
日本に情報が入ってきたのもつい最近のことなので無理もないことかもしれないけどね。
クロみか | 2008年10月22日(水) 12:12 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。