2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.11 (Sat)

ペットのためのバッチフラワーレメディー講座

昨日のお話です。表参道にある  生活の木 主催のレメディー講座に参加してきました。

             生活の木

             レメディー講習会

38種類あるレメディーの中から、ワンコによく使われる何点かのレメディーを組み合わせ、それぞれのワンちゃんにあったレメディーを処方してみました。

レメディーやアロマは、元々人間用に考え作られたものを動物にも応用して使っているわけで、レメディーを愛犬に使う時に、飼い主も自分用に作ったレメディーを一緒に使用することで効果が上がるそうですよ。

            レメディー表

私を含めて4人の方が参加していて、それぞれの愛犬の気になることを挙げていき、みんなでどのレメディーがよいか考え愛犬専用のボトルを作りました。

参加者の1人の方の愛犬(2匹飼育)の1匹はレスキューから保護された。という過去を持ち、誰かいないと鳴くなど、不安分離の傾向が強く、飼い主さんも長い時間留守をさせることに罪悪感と心配をしていました。
その方のレメディーを考える時に先生が、飼い主さんにも問題がある!留守番をさせることに強い不安を抱いているとそれが愛犬に伝わり、余計愛犬が不安になる。と…。
飼い主さんは、飼い主の気持ち。心が(不安、喜び、怒りetc)ストレートに愛犬に伝わるということを知らなかったようで、先生の話に目から鱗のようでした

ホリスティックの教科書ではサラッと書いてあるだけだったので、実際目にし、使い方を教えてもらえてためになりました。

帰りにドトールで温かいカフェモカでホット一息ついて家路に着きました。

           ドトールで一休み

来週の金曜日も生活の木で ペットのためのアロマ講座に参加です。これから来年の1月まで毎週のようにいろいろな講座を受けるため、表参道に出没しま~す。
スポンサーサイト
08:03  |  ペット  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。