2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'04.11 (Wed)

今日から普通の生活

昨日は初七日。

隣組のおば様達が午前中にお線香上げに来てくれました。うちの隣組は16軒あり、そのうち葬儀のお手伝いなどできるお家が14軒。

うちの隣組だけみたいですが(同じ町内で)四十九日、初盆までお付き合いが続くので、法事の食事、お返しの品、初盆のお返しと親戚などの他に14軒分用意しなければなりません。(親戚と合わせると60軒分くらい)葬儀の最後にはお手伝い賃として1軒3千円包みます。

他の隣組の友達に聞くと、通夜と葬儀の手伝いだけで、その他は無いそうです。

お通夜の後、葬儀の後の食事にも招待しなければならないので、いらぬ気苦労と、金銭的な苦労です。もう少しでいいからアバウトなお付き合いに変わっていってくれないかな!と切に願います。

と、グチはここまでにして、昨日は息子の高校の入学式でした。

葬式の次の日にお祝い事というのもなんですが、可愛い息子の入学式は白っぽいベージュのスーツを着て、桜吹雪の中、新たな生活のスタートを切りました。
私も息子も疲れが取れない、クタクタになっていた入学式でした。

大好きな義父さんが亡くなってから家族は泣いている暇なんてホントにないですね。
決めなければならない事が山ほどあり、親戚、隣組、葬儀社、お寺さんとの打ち合わせがあり、葬儀が終われば、市役所、年金、保険、etc 義父さんに関わる全ての手続きをしなければならず、嫁の私には法的に権利がないようで、手続きするのも一苦労。
息子の主人なら一回でOKなんですよね。
住所が同じなんだからいいじゃないか!!と思ってしまいます。

まだ終わっていない処理は今週の土曜日にやりましょう。

主人は今日から会社に出社しました。ふつ~の生活が戻り、また始まります。
生きている人間はある意味非情です。

スポンサーサイト
17:47  |  生活全般  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。