2017年03月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫10月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'05.11 (Fri)

ホントなら… お誕生日でした

5月11日は亡き義父の77歳の誕生日です。

もう少しがんばってくれていたらお誕生日を迎えることができたのに…。

義父のすぐ上のお兄さんが79歳で元気ハツラツ!!なのを見ると、もっと長生きできたのに、、、なんでかな~~と思ってしまいます。

話は変わって

今月の17日は私達夫婦20年目の結婚記念日なのですが、な.ん.と 義父の結婚記念日でもあるのです。

なんという偶然。

この事実を知ったのは、義母が亡くなったときの戸籍を取った時でした。すっかり忘れていて、今回また義父の戸籍を見て思い出しました。

私がダンナと結婚する事も、この家の家族になる事も、昔から決められていたかのような不思議な縁を感じました。

今日は誕生日、キレイなお花を飾って、義父の好きだったあんこのおまんじゅうでもお供えしましょうね。

義母さんにはカーネーションを飾りましょうね。(母の日だからね)
スポンサーサイト
09:32  |  介護  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'04.08 (Sun)

終わりました

昨日と今日で無事にお父さんを送り出す事ができました。

お義姉さん夫婦の協力の下、不手際だらけでしたが私達夫婦でここまでやることができてホットしています。

正直、さほどこういう経験の少ない私達が喪主夫婦として随分年上の親戚のおじさん達が納得してくれるような葬儀や会食(もてなし)ができるのか不安でいっぱいでしたが、息子と娘が一生懸命サポートしてくれて大人になったんだな~~とありがたく思います。

喪主を務めた旦那はこの一週間気苦労だらけだったことでしょう。自分の両親二人を送り出し、寂しい限りだと思います。

とても疲れましたが、明日は息子の入学式です。今日はもう寝る事にして、明日を晴れやかに迎える事にしましょう。
22:11  |  介護  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'04.04 (Wed)

悲しいです

昨日は隣のお宅のお通夜で、隣組の私がお手伝い。今日がお葬式で主人が会社を休んでお手伝いのはずでしたが…

朝の6時くらいだったかな?お父さんの病院から電話があり、主人のお姉さんにも連絡して急いで駆けつけました。

何日か前から容態が悪く、治療の成果が現れることを祈っていたのですが残念な事に7時に満開の桜の中旅立ちました。5月のお誕生日を迎えることなく。76歳でした。

好きなお酒を飲めなくなって4年。ずーっと寝たきりだったよね。お母さんが亡くなってからすっかり気力がなくなって、病気になって、つらかったよね。

お疲れ様でした。これからは好きなお酒も飲めて、病気の苦しみからも解放されて…。

病院に通う事ぐらいしかできなくてごめんね。

ホントの親子ではないけれど、なぜかお父さんの事が大好きで、憎めなくて、介護する事もなんの抵抗も無く自然にやれたこと。感謝しています。

今日は朝から葬儀屋さんと打ち合わせ、親戚、隣組のお線香上げ、とバタバタして一日が終わってしまいました。

隣のお宅の葬儀に参加、お手伝いが出来ませんでしたが、2件並んで玄関先に葬儀の案内が出ている風景は何事か!!!と思えます。

友引が入るのと、隣組の方も昨日、今日と隣のお宅の葬儀のお手伝いがあって、今度はうちのお手伝いと続いてしまう大変さを考慮して土、日の通夜、葬儀になりました。

お母さんの葬式を出してから、隣組の葬儀、親戚の葬儀と信じられないくらいの数の葬儀を一年のうちに経験してきた事を生かして、お父さんの葬儀をあげるつもりです。

お父さん、とても寂しくて悲しいけれど、安らかにね。今までありがとう。
23:27  |  介護  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.30 (Fri)

今年もこの季節になりました

CIMG0825.jpg

前にお話したと思いますが、主人の父は介護施設に入所していて、今年の8月で5年目になります。

その施設の駐車場にあるさくら並木です。 CIMG0829.jpg
 ちょうど父の部屋の前にあるので、毎年いい花見をさせてもらっています。 CIMG0831.jpg
 街中のさくらは、昨日の暖かさで満開に近い状態ですが、ここのさくらは土手の傍だからなのか、まだまだ2部咲きくらいで、これからが見ごろです。

こんないい季節ですが、父の様態がよくありません。もともとここに入所した時から寝たきりで、自分で起きる事も、トイレに行くことも、食事を取る事もできない状態だったのですが、やはり何年も寝たきり状態でいると、筋肉も落ち、内蔵機能も落ち、目に見えないダメージが増えていきます。

今の父はまさにその状態で、心臓機能が落ち心不全になっています。肺の片方には水がたまり、レントゲン写真は真っ白状態、呼吸がとても苦しそうです。(酸素マスクしてます) 
先日、先生から話がある!と家族(主人、私、主人の姉)が呼ばれ、今の症状の説明&治療方針の説明を受けました。私達には父の生命力の強さを信じ、治療効果が出る事を祈るばかりです。
早く回復して、満開のさくらを見せてあげたいです。
09:30  |  介護  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'12.21 (Thu)

赤い車椅子

20061221113136
2~3年前になると思いますが、お義父さんが入所している施設に阪神タイガースの赤星選手

り寄贈されました。背もたれにサインが書いてあります!

なんでも、足の不自由なかたからの手紙に応えるため、盗塁一個で車椅子一台をいろいろな施設にプレゼントしているそうです。

志の素敵な方ですよね!

でも…飾ってあるだけで実際使ってないのはもったいないかな
11:31  |  介護  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。